« いい投手の後ろで守れることは光栄なことだと思う | トップページ | 新春!中村文昭氏徳島講演会のお知らせ »

2011年10月15日 (土)

ボストンかねふくの「あるでないで」 FMびざん

6月17日に引き続き、またまたラジオに呼んで頂いた。

番組は前回と同じ、FMびざん「ボストンかねふくのあるでないで」

P1060068 

これがまた楽しい番組で、かなりのノリ突っ込みの世界である。

今回も話題はマスターズ甲子園。

そんな番組なので、くやしい思い出を如何におもしろく話すかが僕の課題であったが、

その辺は日頃の生真面目さが出てしまい、

僕のコメントが全くおもしろくない。

思わず緊張が脇の下に走った。

P1060073

P1060074 

 

その僕以上におもしろくないのが監督の多田氏である。

まじめすぎる・・・。

心が解放できていない・・・。

コメントにツヤがない・・・。固い。

 

ま、人のことを言える立場にはないが。

P1060078

マスターズ甲子園に関しては自分自身も選手である傍ら、

徳島県高校野球OB連盟会長としてもどんどんPRしていかねばならない。

しかし、この番組はそういう固いことはなしである。

おもしろい。

 

11月3日の中馬野球ではぜひ歴史的初勝利を飾り、

ボストンさん、かねふくさんにまた呼んで頂きたいものだ。

 

|

« いい投手の後ろで守れることは光栄なことだと思う | トップページ | 新春!中村文昭氏徳島講演会のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154075/52995622

この記事へのトラックバック一覧です: ボストンかねふくの「あるでないで」 FMびざん:

« いい投手の後ろで守れることは光栄なことだと思う | トップページ | 新春!中村文昭氏徳島講演会のお知らせ »