« できること | トップページ | 友からの電話 »

2011年3月30日 (水)

夢の次

母校、城南高校が甲子園に初出場し、

1回戦で強豪報徳学園を撃破!

そして、本日、2回戦でこれまた強豪の鹿児島実業と対戦し、惜しくも敗れた。

 

113年の歴史ある野球部。

それだけにOBの気持ちは熱い。

 

しかし、出るのに1世紀以上かかったものの、初戦で見事初勝利を飾ったことは本当に素晴らしいことである。

多くの高校球児がこの場所に憧れ、この場所を目指し、そしてそれを叶えることが出来る者はわずか。

さらにそこで1勝を上げることが出来る者は更に限られる。

 

しかし、もう「甲子園が夢」という母校ではなくなった。

「甲子園で勝ち抜くこと」が目標になったはずだ。

  

夢の次にはまた夢がある。

 

どんどん大きくなってほしい。

夢の大きさが人生の大きさに繋がる。

P1050399

|

« できること | トップページ | 友からの電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154075/51256386

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の次:

« できること | トップページ | 友からの電話 »