« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月23日 (金)

第2回マスターズ甲子園徳島大会

来る8月12日にマスターズ甲子園徳島大会がアグリあなんスタジアムで開幕する。

各高校OBたちが母校のユニホームで再び甲子園を目指すこの大会は、年令どころか世代を越えたメンバーが集うことで高校野球とはまた違うおもしろさがある。

Kumiawase

ルールはこうだ。

まず、1回~4回までは年令に関係なく全員出場できる。ただし、投手は30才以上で、ひとり2回までしか投げられない。

次に、5回~8回までは35才以上のメンバーのみで戦う。投手も35才以上で、ひとり2回までである。

つまり4回ずつのミニゲームの合計得点で勝敗を決するのである。

20100418a  

おもしろいのは素晴らしい投手がひとりいても勝てない、ということだ。

どうしても打撃戦になる。

 

しかも硬式野球である。

僕は軟式野球もやっているが、硬式には気を抜けないスリルとスピードがある。

どちらがいいという話ではなく、

1球の怖さ、という点では硬式の方がドラマティックかなと思う。

 

僕も今年で高校32年生。

ぜひ、今年こそは、と思っているのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

便利さ実感・・・

今日は長男の16回目の誕生日である。

早いものだ。すでに家の中におっさんが1人増えたような重量感ある存在になっている。

なかなか家族とご飯を食べられない僕は、日曜なら大丈夫と思い、誕生祝いを1日早くした。

 

甘いものが苦手な妻だが子供の誕生日にケーキを焼くときがある。

しかし、それも年々面倒くさそう(彼女の名誉のためにあくまで僕の主観という理解でお願いしたい)なので、今回はケーキを買ってくることにした。

 

僕の友人に最高のパティシエがいる。

徳島市渋野町で「菓子工房47」というケーキ屋を経営している美馬氏である。

 

しかし、今回、その美馬氏には悪いがちょいと別なところからお取り寄せしてみた。

 

話題のルタオの「ドゥーブルフロマージュ」である。

Itm_703150228_1_2

菓子工房47の「夢見るチーズケーキ」は最高の逸品であるが、この話題のケーキもかなりおいしい。

正直、「さすが・・・」とため息が出るほどだった。

 

こんなものまで通販で買えるとは便利である。

そういえば最近の購入品と言えば、テレビからラーメンまで全部通販だ。

ネット通販は知らず知らずのうちにライフスタイルの中に取り込まれている。

 

 

レアなところで紹介すると、

駄菓子の卸問屋「南商店」 (一見の価値有り)

ラーメン「天下一品」 (こってり大好き)

などは僕にとって「無いと困る」お店である。

 

知れば知るほど深そうな通販市場。

やみつきになりそうな気配である。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »