« 気が付けばもう2月 | トップページ | 夢は引き継がれる »

2010年2月 9日 (火)

いちご大福

いつの頃からかイチゴ大福が好きになった。

もともと甘いものは好きである。

でもどちらかというと西洋風の甘さ。

つまり、ケーキとかチョコレートとかが好きで、日本風は好きであるが執着するほどではない、って感じ(このビミョーなニュアンス)。

しかし、義妹のお母様が作って下さるイチゴ大福だけは別だった。

 

餅の柔らかさ、あんこの甘さ、そしてイチゴのみずみずしさと甘酸っぱさがまさにゼツミョーなのだ。

しかも、アルミに乗っかり、セロハンの袋にまで包まれているというこだわり。

まるで『どこかで買ってきてくれたの?』と聞きたくなるような仕上がり具合である。

 

昨日、初めて手術なるものをした。

今日は検査もあり、午前中は家にいた。

 

そこにこれである。

 100209_123452

 

オバケ大福shine 

 

上から見たらこの程度だが、

容積は4倍はある。

 

イチゴがかなり大きかったらしい。

 

そう。

イチゴ大福は、イチゴが丸ごと1個入ってなければならないのだ。

餅を食うのではない。

ほおばるのだ。

お年寄りには勧められない。

 

しかし、実に美味い。

 

私のために作ってくださったらしいこの大福。

新鮮さが魅力のため、

賞味期限は「本日限り」である。

 

|

« 気が付けばもう2月 | トップページ | 夢は引き継がれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154075/47522722

この記事へのトラックバック一覧です: いちご大福:

« 気が付けばもう2月 | トップページ | 夢は引き継がれる »