« 桑田真澄氏講演会 | トップページ | 気になる »

2009年6月16日 (火)

「ウェルかめ」より南へ

今年の後期のNHK連続テレビ小説は徳島県美波町を舞台にした「ウェルかめ」である。

美波町はウミガメの産卵で有名な町。

子供の頃、ウミガメに餌をやった経験があるが、割り箸を食いちぎりそうな勢いにかなりビビった記憶がある。

 

それより更に30キロほど南の海陽町宍喰に仕事で行った。

Sisikui もう少しで高知県との県境である。

車で往復4時間。

仕事した時間30分。

このアンバランスさが結構のんびりした気分にしてくれる。

P1040017P1040016P1040018     

 

 

不動産屋さんが見あたらなかったので、宍喰銀座通り(?)にあるタバコ屋さんのご夫婦に不動産の件でいろいろお話をお伺いした。

不動産屋のくせに土地勘の全くない私に、快く笑顔で話を聞かせてくださったご夫婦に心より感謝したい。

「本当にありがとうございます」

知らない土地で初めての人と交流できるのは非常に有り難いものだ。

心がホッとする。

 

帰りはあいにくの雨模様となって、あまり海の景色が楽しめなかったのが残念だった。

おまけに雷も鳴り出して。

 

家に帰ってくると愛犬のリンちゃん(ゴールデンレトリーバー、もうお婆ちゃん)が半狂乱になって家の隅で震えていた。

雷がよほど恐いのだろう。

 

リンちゃんも宍喰の海に連れて行ってやりたいな。

 

|

« 桑田真澄氏講演会 | トップページ | 気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桑田真澄氏講演会 | トップページ | 気になる »