« さすがにヤバイかも | トップページ | 高松の夜は? »

2009年4月 4日 (土)

花見

ほとんど初めてと言っていい。

桜の木の下で夜飲んだり食べたりすること。

徳島中央公園の芝生の上は大勢の花見客で埋まっていた。

P1030953 男子トイレに行列ができている様子を見るのも初めてだ。

取引のある建築業者とその協力業者が約60名ほどいる。

その協力業者の一人が僕である。

 

私たちは石碑と松(なぜか松)のあるところに4月1日、つまり3日前から場所を確保していた。

P1030943 松にもちろん桜の花は咲かない。

普通、桜の花がヒラヒラと舞うような中で一杯やるのが花見だと思うのだが、場所を確保してくれた皆様に敬意を表してそのことは口にしなかった(と思う)

P1030949参加した人の中には、「動く花があるからいいよ」と手伝いに来てくれていた二次会予定のスナックのホステスさんを眺めながら大笑いしていた。

それも一興ということ。

 

ちなみに僕は日本酒を飲まない。

口当たりの良さに騙されてとんでもないことになるからだ。

ビールばかりをチョボチョボと飲んでいた。

二次会には行かず、帰る予定だったので酔わないように気を付けていた。

 

時間と共に体が冷えてくる。

冷えてくるとトイレが近くなる。

トイレの行列はずっと続いていた。

おかしなものでトイレに行くまでは我慢はできるのだが、トイレに着いた途端その精神力は脆弱になる。

自分の番が回ってくるその数分が大変なのである。

 

開幕したプロ野球の途中経過も気になる。

北海道ではダルビッシュと岩隈という日本のエースが投げ合っていた。

 

P1030950桜は散るからこそ美しいと言われる。

それは散るまでのわずかな時間、存分に存在感を見せつけるからだろう。

 

P1030951_2   確かに素晴らしい花だとあらためて思う。

その儚さに似た存在に日本人は弱いのかも知れない。

花見も結構いいものだと思った。

できれば次は松の下じゃないところで。

|

« さすがにヤバイかも | トップページ | 高松の夜は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さすがにヤバイかも | トップページ | 高松の夜は? »