« 夢、一生! | トップページ | 爆破予告? »

2009年3月 1日 (日)

ミスチルのコンサート

コンサートに来るのは久しぶりだ。

前回の大阪城ホールの長渕剛さんのコンサートに行ったきりだな。

 

会場のアスティ徳島に開演45分前に着いた。

立ち見席の行列にまずびっくりした。

こんなにたくさん立ち見できるのか?とついつい心配してしまった。

 

Mr.Childrenのコンサートは初めてだ。

運良く主催会社のネット抽選で席を確保できた。

若い男女から年輩の方まで、そのファンの年齢層の厚さに驚かされる。

Dvc00045  

これは指定席チケットを持っている人たちの行列。

いつも思うが、憧れのアーティストのコンサートチケットをゲットするためのファンの努力には頭が下がる。

彼ら(彼女ら)の電話をかける速度は一流会社の電話オペレーターの技術を軽く上回るのだろう。

人間は思いを現実化できる動物なのである。

 

席は2階席だったが、ほぼ正面だった。

Dvc00043_2

これは始まる前の会場の様子。

開演中は写真は禁止である。

 

さて、ミスチルだが、一言で言って、

「よかった~(月並みである)」

 

残念ながら、会場の音響の悪さ故か、アップテンポの曲では歌詞が聞き取れなかった。

それと「しるし」が聞きたかった。

 

彼らの曲は歌詞がいい。もちろんメロディ、アレンジもだが、僕は歌詞が好きだ。

僕的には勇気が湧いてくる。

たぶん会場に来られているほとんどのオーディエンスが同じ想いだと思う。 

 

音楽の強さを感じた。

こんな時代だからこそ音楽が必要なのかも知れない。

そして僕ら自身、叫ぶことが必要なのかも知れない。

そう思った。

 

|

« 夢、一生! | トップページ | 爆破予告? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢、一生! | トップページ | 爆破予告? »