« 楽しみになってきた! | トップページ | I am a father »

2007年4月30日 (月)

原点を見た!

浜田省吾さんのコンサートに行って来ました!

とにかく僕的には今までで一番良かった!

コンサートで涙が出たのは初めてだよ。

浜田省吾さんで感動!というと多くの人がバラードで感動したんだなんて思うでしょうね。

でも違うの。

彼の曲では人生を感じるよ。2007k

少年の頃の夢→挫折→反骨心→成長・・・そんなストーリー。

そこにいろいろな恋愛もあって・・・。

恋人同士、夫婦、不倫(?)・・・そう、いろいろな愛の形。

 

で、今回涙が出た曲はね、

「終わりなき疾走」「I am a father」「君と歩いた道」「家路」

「終わりなき疾走」なんて今まで何百回と聞いてるのにね、なんか19才の頃のいろいろな夢を描いていた頃の自分を思い出してね。

大声出して一緒に歌えば歌うほど感極まるって感じ。

涙が出てくるの。

来てる人たちは90%以上、30才代~40才代。

みんな様々な人生背負ってるんだろうな。

省吾が言ってたように、それぞれが5000人分の1じゃなくて「俺はここに存在してるんだ」みたいな、なんかそんなことがものすごく自分の中に落ちてきたのかも知れない。

19才の自分が見えたよ。

自分が1億分の1なんて思ってなかった。

自分の可能性とチカラと未来を信じて疑ってなかった。

そんな自分を見つけることができたような気がする。

いつの間にか世の中の仕組みに振り回されている自分がいた。

同じところを迷路のようにグルグル回って焦ってるだけの自分がいた。

そうじゃないんだよね。

それじゃいけないわけ。

大人になる前ってそんなことももちろん知らなかったんだけど、知ったからってそこにいる必要はない。

すごく勇気をもらったし、温かさももらった。

そういう自分を感じられて自然と涙が出てきたよ。

前向いてやっていこう!

 

|

« 楽しみになってきた! | トップページ | I am a father »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽しみになってきた! | トップページ | I am a father »