トップページ | 2005年12月 »

2005年11月28日 (月)

徳島の夜

徳島の中心に歓楽街があります。

秋田町、栄町、鷹匠町、富田町、紺屋町という、結構狭い範囲が通りで区切られ、それぞれの町を構成しています。

徳島の飲み屋さんというと、

¥結構高い!

という印象を持つ人が多いみたいです。

 

久々に出ていきました。土曜の夜です。

高校時代の友人で今も仕事で取引をしている某IT広告の社長Y氏。

私は仕事で中国に毎月のように行きます。が、中国語は全くしゃべれません。

彼は遊びで中国人のお店に毎日のように(?)行ってたらしいです。で、中国語ができるようになりました。

 

語学は遊びから!です

 

8時に秋田町の「Sonia」という店で待ち合わせました。

ママの歌ちゃんとは友達です。

私が先に着き、しばらくしてY氏が来ました。

 

そこで私は20年以上の付き合いがあるY氏の実態というか、テクに初めて気付くのです。

とにかく「ツベクソ」(※)を言うのがうまい

※徳島弁ですかね~。「漫才のボケをかますような独特のしゃべり」のような。

 

しかも、首を言葉に合わせて縦に振りながらしゃべる!

(注)実践しないことをお勧めします。癖になりますよ!

 

いますよね!そんな人。

初めての店でも「う~ん、君に会いに来たんよ~~、うんうん」みたいな!

もちろん笑顔で振るんですよ。上記の言葉なら最低10回くらい振るのがミソです。

これがやたらキモイ・・・(>。<)

というのは、このY氏。猪木バリのアゴが特徴なんです。

20051128

 

 

 

 

 

首を振るというよりアゴを振る男

恐るべし!です

  

彼がツベクソを言いながらホステスさんと話してるのを聞いていると

 

・・・話に入れません

 

で、ハタと気付いたんです。

彼は営業肌なんですね。

この愛想の良さ。トーク。

・・・私にはありません。

こんな調子で中国語も覚えたのかな~、なんて感心しながら見てました。

 

そんな週末の夜でした。

2軒目、栄町の「無何有(むかゆう)」。

この店の内装と繁美ママのセンスは最高っすね。

Y氏のそのアゴ振りトークはここでも絶好調だったことは言うまでもありません。

 

今日は月曜日。

Y氏のしゃべり方が脳裏から離れません。

「癖にならないように・・・、移らないように・・・」

意識しながら過ごしています。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

運転中に・・・

22日から1泊で三重県桑名市に行って来ました。仕事のような遊びのような。

仕事仲間に会いに行ってたんですね。

ご飯食べて、カラオケ行って、酒飲んで語って・・・。

て言うと「おっさんくさい」とか言われる人もいると思いますが、

一緒に飲んでた仲間は、私の同級生なら間違いなく羨むキュートな2人の若い女性ですよ。ちょっと照れくさかったですけど。

気が付けば明け方の4時半で焦りました。 

                                            

                                                                                                                                                      

ところで私が住んでる徳島から桑名まで約330kmくらい離れています。

本州に住んでる人、特に関西から東の人から見ると四国なんて離れ島。

まるで海外。下手すれば秘境の地。

全くの別世界な訳ですよ。

                                   

                           

その秘境から桑名までは主に二通りのルートがあります。

名神高速を走り、大垣ICで下りて、あとは一般道を約30km走るルート。

大阪経由で西名阪を走り、桑名まで行くルート。

距離的には西名阪を走る方が近いみたいなんだけど、私が走るのはいつも名神です。

理由は、早いからです。

名阪は山道なのね。クネクネしててスピード出せない。

                                 

                      

で、その約300kmの高速をただひたすら一人黙々と運転している訳ですが・・・。

みなさんはどうですかね?

歌とか歌いません?

もちろん、単に口ずさむ程度からシャウトする人まで様々でしょうが・・・・。

                      

             

私はSHOUT!派です(`´)

          

人が聞いてないのをいいことに大音量のライブハウス状態です。

で、たぶんすごい顔して歌ってるんですよ。わかってるんでしょうね。

対向車の運転手の目線が気になるときがあります。

SHOUT!派の方はご経験があるかも。なんとなく恥ずかしいんだよね。

「対向車の人、すげぇ顔して歌ってたぜーーーっ」

なんて言われてるかもって。

でもね、

              

見てねーーーって  ┐(^ν^)┌

 

心配ないって。誰も見てねーよ。

帰り道なんてずーーーーっと浜田省吾。

Oh!Yeah!!歌いまくり。

だからみなさんも僕の言うこと信じて、顔を気にせず歌ってね。

SHOUT!してくださいね☆

その成果をぜひカラオケボックスで披露してください。

そのうまく歌ってる姿をイメージするんですよ。

モチベーション、高まりますから。

                

「うんうん(`´)」って頷いたあなた。かなりのスターになれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

寝不足です(-.-)

久しぶりなんです、この感覚・・・・・。

熱中しすぎて気が付けば早朝4時ーーーー!てなことご経験ありません?

つい数年前まではあったんです。でも、しばらくは封印してました。

そうです。

テレビゲーーーーーーム!! 

o(≧∇≦)o

しかも「バイオハザード4」!

今年の初めに! 新発売の時に! インターネットで予約までして! 買ったんです!!

なのに、「今は仕事優先!」と全く封も開けていませんでした。

それを9月から取り出し、やっと先日1ラウンド目が終わったんですよ。

トータル時間  なんと38時間・・・OTZ

教育に悪いからって子供たちが寝てから始めるものだから、カチカチやってるのは

夜中・・・コワイ・・・・・(゜Д゜;

ビビリまくりながら歩を進めていくのです。

思えばTVゲームなんて子供の遊びと、全く興味を持っていない時期がありました。

それが入っちゃったんですよ。

理由は、

暇だったから。

7年ほど前、暇なときに何気なくPSを買っちゃったんですよね・・・・・中古で・・・

難しいゲームなんてできないと思って、最初に買ったソフトは、

金田一少年の事件簿

    ☆悲報島新たなる惨劇

(コメント)今思えば地味なゲームでした。中古だったし。

小さな島で起こった殺人事件で、そこに集まった人たちの部屋をずっと回りまくって手がかりを探し続けるゲームでした。

でも、ゲームを始めた私はPSを手元に何か嬉しかったのね。

これでオレもゲーマー ( ̄ー ̄)b  そんな感じ

未知の領域に到達したような、今までの自分の24時間とは全く違った、まさにアナザー・ワールド  そんな感じ

そんな世界に足を踏み入れた私に義姉の旦那が

「僕のと交換しようよ」

て貸してくれたのが「バイオハザード2」だったのね。しかも攻略本付き。

「無理!絶対無理!!」

第一、操作がむずかしいじゃん。指、痛くなるじゃん。ややこしそうじゃん。

しばらくケースを眺めてばかりの日々だったのですが、ある日、意を決してコントローラーを手にしました。

理由は、

暇だったから☆

(結論)はまりました・・・。

それからというものバイオハザードシリーズ全部攻略しましたよ。

時間も忘れて打ちまくり!

いつしかPSからGCに変わり、子供が寝てから夜ごとゾンビと格闘。

でもホントに一番コワイのは、夜中に一心不乱にコントローラーを連打しているおっさんの姿でしょう。

月日は流れ、「どうせ同じパターンなんだろうな~」とも思ってましたが、

「バイオ4」、今までと違う。かなり気合いが入りました。

でもね、実はそれ以外のゲーム、ほとんど知らないんです。

やったことあるのは、高校野球の監督になって、チームを強くしていくゲーム。

目指せ!名門野球部 (知ってます?)

知っている人は知っている。知らない人はもちろん知らない。

これ、マニアックなゲームですよ。コメントのしようがない。

暇な人はやってみてくださいね。

オレって今暇なんだなーー。

実感できるゲームです、ハイ。

さて、バイオハザード。熱が再び入ってきて只今2ラウンド目をやっております。

原点に還る、バイオ2を買ってきてしまいました。中古で・・・。

しばらく寝不足の日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

オープンっス!

いよいよブログをオープンしました!

世の中ブログブームでしょ。

「これくらいやっとかないと」

って思いながら月日が経つのは早いモンですね~。でもね、何を書こうかな~、ずっと書いていけるかな~なんて結構小心者です。

あんまり自分のぼきゃぶらりぃ、自信ないンスよ。

だから世の中のブログ書いているみんな、ものすごく尊敬する。

たぶんね、感性が刺激されてないのよ。大人になって仕事仕事ってやってたら毎日が同じことの繰り返しのように思えて段々脳ミソ真っ白になっていくんだろうね。

壮年期ってこんな?(^Д^;

ホントは会社経営なんてやってたら感性が最も重要なんだろうなって思う。ビジネスチャンスをしっかりと掴む人ってやっぱ感性豊かでしょ。人生楽しく過ごしてみたり。

一番イヤな人って必ず口は出しても責任は取らない人。何でも「無理!」とか否定から入る人。

なんかしゃべったときに、

「でもね~~~~」

から入ってくる人。

知性と理屈っぽさをはき違えてないかい?

おーーーと、愚痴っぽくなってきたじゃん。

とにかくさ、これからいろいろ書いて感性研ぎ澄ませて☆⌒

がんばってみようと思いマス☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年12月 »